自分で作るPC

男性

どこで買うのか

パソコンは家電量販店やインターネットのオンラインショッピングで購入するのが一般的です。普通はハードディスクの容量やメモリの容量、OSの種類、ディスプレイのサイズなどはすでに決まっていて、消費者が購入するときに一つづつ選択するようなシステムにはなっていないはずです。一方で自作PCは自分で全てを選択して組み上げるという自由度の高さがあります。予算や欲しい性能から部品を選んで組み立てるので、自由度は無限大で、世界に1台しかないオリジナルなPCになります。自作PCを作る時には自分で部品を調達する必要があって、どこで購入できるのかを知らない人は自作PCをつくることができません。パーツは東京の近くに住んでいる人なら、秋葉原に行って、店頭で購入する方法があります。秋葉原にはパソコンショップがたくさんありますので、最新のパーツから昔のパーツまでなんでも揃います。東京に行くことが出来ない地方に住んでいる人は、インターネットのオンラインショッピングを使うことになります。自作PC作成向けに専門のオンラインショッピング・サイトがありますし、価格比較サイトで価格が安いショッピング・サイトを探すことも出来ます。オークションサイトでは市場では入手困難なプレミアムな掘り出し物もよく出品されていますので、興味がある人はのぞいてみましょうよ。自作PCは低価格で高性能のパソコンをカスタマイズしながら作れるのが最大のメリットです。